• home
  • コーポレートビジョン
  • 事業内容
  • グループ概要
  • 新卒採用
  • 沿革

タグボートグループの目的

タグボートする=引っ張って導く人を増やす。
 

「タグボート」とは…船の種類のひとつで、小回りのきかない大きな船を、港まで引っ張って導く、小さいけど力持ちの船です。
タグボートグループは、この船のように、関わる人たちを幸せへと引っ張って導くことを目指しています。
そして、この活動を共に行う仲間を増やすことで、経世済民の志を実業で実現することを目的としています。

タグボートのスローガン

胸を打つ瞬間を、次々と。
 



人は大人になると、人生のほとんどの時間を仕事に使います。
ということは、仕事の中に”胸を打つ瞬間”がたくさんあれば、人生は感動でいっぱいになるはずです。
もちろん、辛いことや、難しいこともありますが、それらを乗り越えた時、さらに大きな”胸を打つ瞬間”が待っています。
私たちは、仕事を通じて、関わる人たちの胸を打ち、自分たちも胸を打たれることを繰り返しながら、人としても成長していきます。
そして、自分たちも、お客様も、胸を打つ瞬間に触れることで、私たちの身の回りから、世界は少しずつ変わっていくと信じています。

タグボートの経営理念

“胸を打つ仕事”を通じて、お客様を幸せへと導くタグボート(牽引船)であり続けること。
 

100社の胸を打つタグボートビジネスを作り、100人の胸を打つ船長を送り出し、おもしろくなき世の中をおもしろく…。

TUGBOAT 100 VISION

タグボート100のビジョン